今日まあちんとJは、大阪・まち・再発見・ぶらりウォーク 「第3回 河底トンネルと道頓堀」に参加してきました。

地下鉄・野田阪神駅で9時半より受付、松下幸之助創業の地記念碑→大阪市中央市場西門前→安治川トンネル→大阪市電創業の地→川口居留地跡碑→津波・高潮ステーション→土佐稲荷神社→四ツ橋跡碑→贈従五位安井道頓安井道卜紀功碑を経て、地下鉄・日本橋駅がゴールの11キロのコースです。




s-IMG_6359.jpg

野田阪神駅




s-IMG_6361.jpg

マップを受け取り、スタート




s-IMG_6364.jpg

松下幸之助創業の地記念碑



s-IMG_6374.jpg

安治川トンネル(隧道)は、大阪市内中心部を流れる「安治川」の川底にあり、大阪市西区と此花区とを結ぶ歩行者専用のトンネル。これは、日本で初めてとなる沈埋工法トンネルとして知られ、今日も市民の足として多くの人が利用する。空調が効いているのかとても涼しいです




s-IMG_6391.jpg

大阪市電創業の地碑




s-IMG_6400.jpg

米国聖公会宣教師C.M.ウィリアムス主教による大阪教区主教座聖堂




s-IMG_6402.jpg

川口居留地跡碑、1868年、大阪開港と同時に、外国人居留地があった地域。当時は、街路樹や街灯、洋館が並ぶ西洋の街となっていた。他に、「大阪府庁舎」や「大阪市役所」、洋食店、中華料理店が立ち並ぶようになり、文明開化・近代化の象徴だったと言う。




s-IMG_6407.jpg

大坂船手会所跡、「船手」とは、船舶の出入りを管理・掌握することや停泊している船を掌握することを職務とする江戸幕府の役職である。1620年、この地に設置され、中心的施設である「船手会所」がここにあった。




s-IMG_6413.jpg

津波・高潮ステーション、15分間の津波災害体感シアターなどがありました




s-IMG_6427.jpg

島津公園で昼食休憩することに




s-IMG_6426.jpg

まるごとメンチカツ、小倉マーガリンパン




s-IMG_6433.jpg

土佐稲荷神社、かつて土佐藩の大阪蔵屋敷といわれる土佐藩邸だった。毎年3月下旬より『夜ざくら行事』が10日間開催され、夜桜の名所として親しまれる神社




s-IMG_6442.jpg

和光寺、阿弥陀池。仏教伝来の際に百済からもたらされた仏像が排仏により沈められた「難波の堀江」(なにわのほりえ)にあたるという伝承が。和光寺が建立される元禄11年(1698)以前から、仏教伝来の聖地として信仰を集め、大坂の名所のひとつとなっていた。




s-IMG_6450.jpg

四ツ橋跡




s-IMG_6456.jpg

宗右衛門町



s-IMG_6457.jpg

安井道頓紀功碑




s-IMG_6459.jpg

ゴールの日本橋駅



s-IMG_6458.jpg

本日の参加者、1230名!


気温が上がり蒸し暑い日になりました。多くの参加者が日陰を選んで歩いていたようです。
座れる場所がある木陰があると、給水休憩してる人がちらほら、自販機で飲料購入されてるのを見かけるのも何度もありました。熱中症対策が大切な、この時期のウオーキングです。

安治川トンネルは通ったことがありますが、あまり歩く機会のない地区。
川口居留地の昔の写真とか見ると、神戸の居留地みたいで、今残っていたらいい観光資産になっていたのではと思いました。

スタッフの方々どうもありがとうございました。

ウオーキング&ハイキング comments(0) -
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
<< 2017 >>
プロフィール

まあちんmy

Author:まあちんmy
まあちん(会社員♂)J♀ 夫婦
大阪市在住です

写真はまあちん、文章はJが担当しています

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
PR

Powered by FC2 Blog    Templete by hacca*days.