今日まあちんとJは、「あましん・阪神 沿線そぞろ歩き 第1回 西宮郷の日本酒とアーモンドの花の香りを巡って、味わいや香りを愉しむ」に参加してきました。

JR西宮駅から歩いて10分の六湛寺公園で9:30より受付、→日本盛酒蔵通り煉瓦館→白鷹禄水苑→白鹿記念酒造博物館→西宮砲台・御前浜公園→御前浜橋(跳ね橋)→西宮浜総合公園→芦屋マリーナ→東洋ナッツ食品・アーモンドフェスティバル会場付近がゴール、さらにJR甲南山手駅まで歩いたので13キロのコースになりました。



s-DSCF2028.jpg

まあちんたちはJR西宮駅から出発



s-DSCF2040_2017032016214983d.jpg

集合地の六湛寺公園は、すでにたくさんの人で行列。受付にたどり着くまで10分以上かかりました。



s-DSCF2045_20170320162150f2f.jpg

あましん・阪神沿線そぞろあるきの旗印



s-DSCF2048.jpg

日本盛酒蔵通り煉瓦館、有料試飲コーナーが人気でした。有名な「獺祭(だっさい)」なども。二階では日本盛の歴代CMなどが放映されており、10分ほど鑑賞。



s-DSCF2069_20170320162153e08.jpg

趣がある白鷹禄水苑の入り口




s-DSCF2086.jpg

西宮砲台、幕末のころ、黒船来襲に備えて幕府軍艦奉行勝海舟の勧めで造られた砲台。慶応2年(1866)に完成しましたが明治維新となり、実際に使われることはありませんでした。高さ12m、周囲53mもある大きなもので、国の重要文化財に指定されています。



s-DSCF2093_201703201622147c0.jpg

御前浜橋(跳ね橋)10時から20分間、12時から20分間は通行できません



s-DSCF2107.jpg

西宮浜総合公園からの六甲の山並み



s-DSCF2110.jpg

昼食ポイントの陽光公園ですが自分たちはパス



s-DSCF2115_20170320162219ed7.jpg

阪神高速横の長ーーーーいスロープ



s-DSCF2123_2017032016224797f.jpg

延々と歩いたスロープの下り口が見えてきました。混み合っていたのでゴールの写真は撮れず。2055名の参加者、抽選は外れ。



s-DSCF2129_20170320162248c98.jpg

アーモンドフェスティバル会場の東洋ナッツ食品へ到着、入り口でアーモンドの種をいただきました



s-DSCF2131.jpg

びっくりするほどたくさんの人で賑わっていました



s-DSCF2142.jpg

食品ブースはどこも行列、牛筋カレー(300円)は空いていたのでこちらへ。



s-DSCF2146.jpg

アーモンドと牛筋とこんにゃく煮入り、とてもおいしかったです



s-DSCF2152_20170320162331b75.jpg

アーモンドオーレ(200円)、甘くてアーモンド味がしっかり。



s-DSCF2162.jpg

12時半からふるまい餅をもらうためにまた列に並びました。アーモンドきな粉とピスタチオきな粉で柔らかくておいしかったです。



s-DSCF2175_20170320162334e7f.jpg

珍しいアーモンドの苗木(1000円)も販売されていました。



s-DSCF2180.jpg

6種類のアーモンドが満開



s-DSCF2187.jpg

この種類はピンク色が濃いめの可愛い花



s-DSCF2193.jpg

見たことがあるお顔の人たちが来たなーと思ったら、某近笑会もこちらで例会だったのですね!



s-DSCF2200.jpg

会場をでてから駅までに小さい公園があったので、持ってきたおにぎりを



s-DSCF2213.jpg

いただいたアーモンドの種



s-DSCF2215.jpg

JR甲南山手駅



s-DSCF2225.jpg

いただいたそぞろあるきマップケース


桜よりも早めに咲くアーモンド、満開の木々をたくさん見ることができてとてもよかったです。
東洋ナッツ食品のアーモンドフェスティバルは30年も続く人気イベントでとても楽しかったです。
スタッフの方々どうもありがとうございました。


ウオーキング&ハイキング comments(4) -
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
<< 2017 >>
プロフィール

Author:まあちんmy
まあちん(会社員♂)J♀ 夫婦
大阪市在住です

写真はまあちん、文章はJが担当しています

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
PR

Powered by FC2 Blog    Templete by hacca*days.